スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Virtual PC 関連

○対話的な操作全般が遅延する場合
ゲスト OS が Idle になった場合に Idle Thread を実行して、連続した作業を継続させる。

%LocalAppData%\Microsoft\Windows Virtual PC\Options.xml
の<virtual_machines>セクションに以下のキーを追加
<enable_idle_thread type="boolean">true</enable_idle_thread>

参考:
Windows 7 の Windows XP Mode、Windows Virtual PC または Virtual PC 2007 上のゲスト OS では、対話的な操作全般が遅延する場合がある
http://support.microsoft.com/kb/978209/ja

Windows 7 で Windows Virtual PC が遅い時の解決法 | eラーニングをすべての人に!blog.eラーニング.co.jp
http://blog.elearning.co.jp/archives/17791.php

○ホストPCの共有フォルダをゲストPCから操作した場合の遅延

物理的に同一のマシンでホストPCとゲストPCがお互いに送受信処理を行いあうため、帯域が狭くなってしまうことにあるらしい。

統合機能を使用してフォルダを共有することで対応する。

[ツール]
- [設定]
- [Windows Virual PC の設定]
- [統合機能]
の「デバイスおよびリソースを共有する」のドライブにチェックを入れることで
ゲスト側からホスト側のドライブをエクスプローラ上で参照可能となる。
スポンサーサイト
Flashカレンダー
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

設定 文字コード HTML 用語 JavaScript 特殊文字 SyntaxHighlighter MySQL Add-ons CSS Firefox Wordpress 

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。